SA取得者更新情報

HOME» SA取得者更新情報 »吉木大雄 真珠と着物 えり正

SA取得者更新情報

吉木大雄 真珠と着物 えり正

真珠のプロSA(シニアアドバイザー)


桝屋さつき

吉木 大雄  Hiroo Yoshiki

株式会社TradStyle 代表取締役

真珠と着物えり正 店主
(真珠と着物HP)http://www.erishow.jp*現在更新中
(成人式HP)http://www.erishow.com

2003年12月 株式会社えり正 店主に就任(神戸店)
2011年2月 株式会社TradStyleを創業
2012年5月 えり正福山店オープン
現在に至る

「えり正呉服店と真珠の歩み」

えり正は1975年に先代社長(父)が呉服専門店として創業し、皇太子さまと雅子さまがご成婚された1993年から真珠のネックレスの販売を始めました。

えり正の特徴は、真珠と着物を大切な礼装のお道具として扱い、販売以上にアフターケアが重要な仕事として考えている点だと思います。

お客様が何十年先まで真珠と着物を使える品質やデザインを取り揃え、次世代に譲るための様々なメンテナンスを充実させ、「難しい・困った・面倒臭い」を解決する便利グッズをご用意しています。

  

「えり正は、フォーマルな装いを大切に」

着物と真珠。なぜえり正がその2つを大切にしているのか。
日本人にとって正式な礼装は着物だけです。しかし、たとえ洋服でも真珠ネックレスを装えば冠婚葬祭に参列できる略礼装になります。真珠は、慶事だと「嬉しい涙」を大切な人に伝え、弔事だと「悲しい涙」を伝えられるお道具なのです。

相手にキチンとした印象を与え、装う人の心までも美しくなる魔法を持つ真珠と着物。えり正は、そんなフォーマルな装いを特に大切にしています。

 

「えり正は、真珠と枠のコーディネートが得意」

えり正の出自が呉服店だったことから、様々なTPOに応じて、着物と帯、小物を組み合わせたり、お客様の好みやスタイルに合う色や柄を提案したりと、あらゆる品をコーディネートすることが得意(大好き)なDNAを持ちます。

だから、真珠のリングやペンダントであれば、大量生産された完成品を提案するよりも、たくさんの真珠と枠デザインの中から選び、それらを組み合わせて、あなたにピッタリな真珠ジュエリーをご提案しています。

「えり正が真珠を仕入れる品質基準」

えり正が真珠を仕入れる際、特に大切にすることが「耐久性」と「着用時の美しさ」と「リーズナブル価格」の3点です。

過度な加工を施した真珠は、買うときはキレイでも、劣化スピードが非常に早い。そして、鑑別書に示された数値や文言を頼りすぎると、耐久性を見落とし、真珠本来の美しさを無視してしまいかねません。

それらをバランス良く、お客様にリーズナブル価格でご提供するために、私たちは真珠1本(個)を仕入れるために、じっくりと長時間をかけて100本以上の中から、コスパ最高と思っていただける真珠だけを選りすぐっています。


「えり正が、真珠の『困った・難しい・面倒』を解決」

真珠で特に怖いのが、糸切れと黄変ですよね。その対策は後述しますが、他にも様々な「困った」があります。

例えば、「首元が美しく見える長さって?」、「不器用で首の後ろで留められないの」、「冠婚葬祭でTPOルールを間違えた!」、「ジュースをこぼしちゃった!」、「どんな布で拭けばいいの?」、「湿気でケースにカビが生えてたわ」、「家に珠が1個余ってるの」、「リングが指でクルクル回るわ」などなど。あなたが難しい・困った・面倒臭いと感じることは、えり正の知恵と技術で解決いたします。お気軽にご相談くださいね。

「えり正の糸替えは、切れにくいGPTを使用」

GPTの糸は、他よりも手間がかかり職人に煙たがられますが、えり正には和裁士など手先が器用な女性が多いため、GPTを推奨しています。

なぜなら、GPTは他と比べて「引っ張り」に強く、切れにくい。絹糸と同じく汚れや水分を吸着してくれます。さらにワイヤーと違って、首元で柔らかいラインになる「しなやかさ」があります。

GPTを製造するグンゼさんは「水よりも軽く、鉄よりも強く、絹の輝きを持つ」と表現しておられますね。

糸替えの目安は「3年」です。あなたの真珠ネックレスの糸が伸びていないか、ワイヤーが曲がっていないか、ぜひチェックしてみてくださいね。


「えり正は、真珠の劣化を予防するメンテナンスが充実」

残念なことに、日々お客様と接していると、間違ったメンテナンスや保管が原因で、いつの間にか劣化した真珠がとても多いのです。

汗などの成分が肌荒れや黄変を引き起こし、保管時の湿潤と乾燥でテリが失われたなど、失敗事例は様々です。

しかし、真珠の劣化予防はそれほど難しくありません。えり正では、肌荒れ回復のための真珠専用リフレッシュ設備を導入し、調湿効果のあるケースや、汚れを拭き取る専用クロスをご用意しています。

真珠は決して安い買い物ではありません。いつかきっと、きれいな状態で次の世代へとお譲りいただけると嬉しい限りです。

真珠は、着物と同じく、販売よりもアフターメンテナンスがずっと大切な仕事なのです。

 

「えり正で、はじめての真珠講座を開催」

えり正神戸店と福山店では、生命の神秘で誕生した真珠で、女性の首元や指を美しく彩るために、真珠の賢い選び方、簡単なメンテナンス方法、保管に関する正しい知識や知恵をご伝授いたします。

真珠を愛し、真珠を大切にしてくれる人々が、これからますます増えますように。

 

「お問い合わせ先」

【 えり正 神戸店 】

(住所)兵庫県神戸市北区緑町7丁目20-10
(電話)078-581-0001
(営業時間)10:00〜18:00
(定休日)毎週火曜・水曜


【 えり正 福山店 】
(住所)広島県福山市北吉津町3丁目22-30
(電話)084-924-4664
(営業時間)10:00〜18:00(定休日)毎週火曜・水曜

 


 
2018/07/05

SA取得者更新情報

HOME

真珠検定とは

自分に似合う真珠を知りたい方へ

真珠のプロになりたい方へ

はじめての真珠講座

JA(Junior Adviser)検定講座

SA(Senior Adviser)検定講座

SP(Specialist)認定試験

資格認定・更新制度について

検定・イベントスケジュール

教材・関連商品

団体概要

Superviser(講師陣) ご紹介

受講後のJA・SA認定申請

終了した検定・イベント一覧

(一社)日本真珠振興会 お知らせ

メルマガ会員登録

メディアバナー





真珠検定オフィシャルブログ

管理画面